« Prawn and pea risotto. | Main | Home made Pita Bread. »

Comments

Feed You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

A home without books is like a house without windows; no man has the right to bring up children without books to surround them.

If you already have a good idea of who you are, now is a good time to remind yourself of that image.

あなたが目標とするマーケターを見つけ、徹底的に彼/彼女をベンチマークすることは成功への重要なステップになります。 あなたは何を基準にメンターを決めていますか? わたしは次のようなマーケターはメンターに選択しません: 1)理論ばかりで形になっていない。 2)だれだれが?言っていると、他人の発言ばかり。 3)時間の経過とともに体制を強化できていない。 あなたはいかがですか? 1の理論ばかりのタイプはやっかいです。もっともらしければもっともらしいほど???わたしは常にプレーヤーをベンチマークしています。コンサルタントの先生ではなく実際に販売で売上を上げ続けているマーケターを見守っています。 理論を行動を通じて表現することが大事です! 2のだれだれが?と言っていると、他人の発言ばかりを引用する人は、自分自身の理論も哲学も感じません。そんなマーケターには質問してみたくなります。 それで、あなたの意見は? この引用も、大物の引用であればもっともらしいのでこれも偽者を見抜くのに難儀しますね。 3の時間の経過とともに体制を強化できていない。 これはどういう意味かというと??? 次々と新商品を投入して、○○万円稼ぎましたと連呼しているのに、基盤が強化されていないマーケターは要注意です。新商品を投入して資金繰りをしのいでいるマーケターには基盤強化の戦略を練るゆとりも先行投資もありません。消耗し続けて、商品サイクルが更に早まる時代が来れば、遅かれ早かれ退場せざる負えないでしょう。 ある意味の自転車操業です。 こういうマーケターをベンチマークすれば間違いなくあなたの長期的成功は手に入らないでしょう。 いかがでしょうか?これはあくまでわたしの個人的な意見ですが、常に海外のマーケター達を上記3つの要件に気を付けてベンチマークするマーケターを見つめています。 あなたは??? ============================================ Internet Marketing Consulting Fastest Lowest Risk for Internet business! ============================================ 日本のインタネットマーケティングを変え続ける brainers(ブレイナーズ)小林正寿 MBT Wave【ホワイト】レディースMBTシューズ   ============================================ アーティクルリソース: MBTフォラFora【ライトブルー】レディースMBTシューズ レディース
”代替え案の提案と活用方法の提案”というテーマでお話させていただきます。 心理学の世界で良く知られる”単純接触効果”をご存じですか?簡単に説明すると、目に触れる回数が増えれば増える程、次第に親近感が増幅して好意を持つようになるという法則です。 恋愛系ノウハウや書籍、マーケティングでも活用されている法則ですね。 但し、第一印象が悪いと”単純接触効果”はマイナスに増幅していくそうですから注意して下さいね。 インタネットマーケティングの世界では、ラポートマーケティングと言い、見込み客が購入に到るまでには複数回の定期的なコンタクトが必要であると説いています。 だからこそ、リスト構築とダイレクトメールマーケティングが重要であるという事ですね。 そんな電子メールマーケティングですが、スパムメールの弊害や沢山のインタネットマーケターの新規参入により反応率が年々低下する傾向にあり、様々な打開策、解決案が模索されるようになりました。 コンタクトオートメーターもその一つと言えます。 MBTチャンガ(Changa)【ブルー】レディースMBTシューズ このソフトは、あなたとクライアントをデスクトップ上でダイレクトに繋ぎパイプラインを構築する事が出来るソフトウェアです。 さて、ここでContact Automator(リセールライト版)をお持ちの、あなたに質問です。 このソフトウェアをダイレクトメールマーケティングの代替え案として提案しますか? それとも別の活用方法を提案しますか? どちらが正解という事は、ありません。 なぜならば、この世に完璧なソルーションなど存在しないというのが私の持論だからです。 メディアの多様化とコミュニケーション手段の分散化に対応していく為には、オプションを幾つも備えておく事が重要ではないかと私は考えます。 だから、そのツールの特徴を旨く活かせるような使い道、活用方法を検討して使える手段は全て使うようにしましょう。 もっと分かり易く言うと。 あなたが売上を上げる為に考えられる手段、出来る事は、全てやり尽くす事。 これが重要ではないかと私は思います。 ありがとうございました。 brainers 鈴木淳 ============================================ Internet Marketing Consulting Fastest Lowest Risk for Internet business! ============================================ 日本のインタネットマーケティングを変え続ける brainers(ブレイナーズ) Mウォーク(MWALK )【ブラック】レディースMBTシューズ   ============================================ アーティクルリソース:
「ネッシー」や「ヒバゴン」、「ツチノコ」などに代表される未確認生物(UMA)って、謎に満ちていて何だかワクワクさせられますよね! ......あれは、そう、2002年頃だったでしょうか。 2chオカルト板で紹介されたあるUMAが、インターネットで注目を集めたのです。 百聞は一見にしかず。こちらの画像をご覧ください。 何となく人間っぽい形をしているというところから「ニンゲン」と呼ばれているこのUMA。わかっているのは南極周辺の海にいるらしいということと、人間の形をしており、大きさは数十メートルにもなるらしいということだけ。何とも不気味ですが、同時にとても好奇心をかき立てられる話でもあります。 この画像の真偽はさておき、ためしにGoogleにて「 」で画像検索してみてください。大量の「ニンゲン」画像が出てくるはずです。 この「ニンゲン」が、そもそも広まるきっかけとなったのはどんな書き込みだったのかというと......。 日本政府が行っている南極周辺海域での「調査捕鯨」では、鯨の捕獲調査だけでなく、捕獲しない種類の鯨も調査し、記録しているそうです。そこで、公に出来ない「ある物体」が数年前から目撃されているそうなのです。 ソースは関係者から直接。その物体とは、調査捕鯨関係者の間で「人型物体」と名付けられているもので、タイプがいくつかあるそうで、人間の形(五体あり)とか、人間の上半身が二つ連結された形とか、数タイプあり、鯨と同じように水中から現れるらしい。 全身真っ白で、全長数十メートル。数年前以前の捕鯨を行っていた時代には誰も見たことがなかったらしい。情報を公にすると、現在の調査捕鯨の科学的信憑性がひっくり返るとかで、「非常に困惑している」とのこと。 (中略) 聞いたときの状況など、もう少し書きます。 一昨々日の午前中、車でFさんを送っていく途中の話。カーステレオで筋肉少女帯の「踊るダメ人間」がかかっていました。「?ダ~メ ダ~メ ダメ ダメ人間 にんげ~ん にんげ~ん」という歌詞。すると、Fさんが「にんげ~ん にんげ~ん か。ところで南極に人間がいるの知らないだろ」「え?人間ですか?越冬隊とかですよね」「いや、人間なんだけどね。人間かどうかわからないんだよ」と。 『南極に、俺達が"にんげん"と呼んでいる変な物体がいるんだ』 全文は にまとまっていますが、これはたしかに夢のある(?)話ではありますね。 インターネットの伝播力が生み出した、新世紀にふさわしいUMA、「ニンゲン」。 ひょっとすると今後、第二第三のブームが来るかもしれませんね。 [ ] *2010年12月1日~27日まで、昔ネットで大いに話題になった名サイト、名コンテンツを紹介する です。 ? 。 document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//jp.blogs.com/nsid=95099495775232410%3A%3A97185262890690587rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));

Why visitors still use to read news papers when in this technological globe all is accessible on web?

Looks Yummy! I love orange.

The comments to this entry are closed.

My Photo

Whitstable (Grande-Bretagne)

  • Wheelers_oyster_bar_vue_1
    Whitsable (Grande-Bretagne) est un petit port de pêche toujours en activité dans le Kent.
Blog powered by Typepad

C'est moi qui l'ai fait in english